2012年07月22日

400円の差は大きかった

私は以前、100円ショップで買った

爪切りを使っていました。


また、旅行に行くと、よく無くすので

無くすたびに100円ショップで

爪切りを買っていました。



しかし、たまたま100円ショップに行く時間がないときに、

ドラッグストアで、

貝印の500円くらいの爪切りを買いました。


そして、使ってみたら、

「なんて使いやすいんだ!!」と驚きました。


軽く握るだけで、しっかり綺麗に切れます。


100円ショップの爪切りと全然違います。



そのため「もっと早く気付くべきだった、、、」と

ややショックを受けた次第です。


たった数百円の差で、品質は全然違いますので、

もっと早く、いい爪切りにすべきでした。



なお、これに影響されて、

毛抜きや、ハサミなど、そのほかの小物も

100円から数百円にアップグレードしてみたのですが

これまた、かなりクオリティーアップしました。


たった数百円差で、時間をかけずに、綺麗にできるようになるので、

小物はいいものを使ったほうがいいですね。
(川島和正氏のメルマガより)

おいらも使った100円の爪切り 今度買うのは、貝印の爪切りがよいみたいですね・・・。

003 塩バニラ.jpg

暑い夏 甲子園に出たかったよね こんなオイラに ポチっとお願いです。
広島ブログ

いつも おつかれさまです  ポチッ 
人気ブログランキングへ

 





  















posted by ドリンキンクラブ at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/282471892

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。