2012年04月08日

マリナーズ川崎の人気が急上昇中

MLBシアトル・マリナーズの川崎宗則(30歳)がオープン戦での好調を受け、マリナーズの1軍枠に入ることが決定した。28日には東京ドームで行われたオークランド・アスレティックスとの開幕戦に出場し、川崎は12試合に出場して打率.387と奮闘した。

川崎は元々マイナー契約でマリナーズに入団したが、2006年の野球世界一決定戦・WBCメンバーに選ばれたことを機にイチローに心酔。以後、イチローと合同キャンプを行うなどし、イチローと一緒にプレーする日を夢見てきた。

今年は晴れてイチローのチームメイトとなることとなったが、ネット上では現在川崎が大ブレイク中である。ひとつは、昨年低調な成績に終わり、さらには今年はマイナーリーグ行きとなったミネソタ・ツインズの西岡剛が「日本球界の地位を低めた」「日本人内野手が通用しないことを示した」などと言われるなか、川崎はオープン戦で打率.387を記録し、日本人内野手の評価を担保したことへの期待感だ。

もうひとつは、常々川崎から発せられるイチローへの愛である。日本で実績を積んだにもかかわらず、マイナー契約でイチローが在籍するシアトル・マリナーズを選んだことは驚かれた。また、川崎はイチローに心酔するあまり、背番号を「61」(逆から読めば「イチロー」)にするなど、とにかくイチローへの思いが伝わってくるのである。

肝心の野球の成績に関しても、開幕メジャーが決まったということで、2ちゃんねるでは「本当に自らの力でメジャー勝ち取りやがったぜ 愛の力ってスゴいな」「あれだけ楽しそうに野球やってたらなぁ。しかしほんとに不利な契約から始まったのによくやったよ」などと称賛の声があがっている。
(R25より)

おいらはソフトバンクで、楽に稼いでいる川崎選手がいいと思うのだが。人生はつかの間のゲーム いろんな選択肢があるんだね 応援します かっ飛ばせ〜川崎…。

004 お好み焼き まきつぼ1.jpg

桜の下で いつか失った怒りを胸に 別れを祝おう〜♪ こんなオイラに ポチっとお願いです。
広島ブログ

本当は苦手なお花見大会 ポチっと こちらにも 
人気ブログランキングへ

 





   














posted by ドリンキンクラブ at 05:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。