2012年01月29日

金曜夜に予定がない人は、人気が無い人

金曜夜は、一週間で一番、

飲み会や食事会が開催される日です。


そのため、人気がある人は、

様々な人やグループからお誘いがあって

どれにするか選ぶのが大変なほどです。


私の友人は人気者が多いのですが、

金曜は速くから声をかけておかないと

予定が埋まってしまう人だらけです。



こんな金曜日に、もし予定が無いという状況の場合、

それは「あなたに会いたい。」と思う人が

少ないということなので、少し反省したほうが良いです。


恋人は1対1なのに対し、飲み会は複数ですので、

その場にも誘われないということは、

何かしら問題がある可能性大です。


もしくは、そもそも友達が少なすぎる可能性大です。



金曜日に予定が無い人が、こんな話を聞くと

「カチン!」と来るかもしれませんが、

怒っていても状況は変わりません。


友達に「会いたい。」と思われていないのは事実ですので、

その点を反省して「会いたい。」と思われる人を目指したほうが

人生が楽しくなりますのでオススメです。


また、友達が少ない場合には、友達を積極的に増やしたほうが、

人生が楽しくなりますのでオススメです。



ちなみに、今日の私は、

せっかくの旧正月前の金曜日なのに予定がありません、、、


彼女はパーティー、あゆみどんはデートなので、

今晩は1人飯になりそうです、、、


今晩は反省して、今後こういう金曜日にならないように

何をすべきか考えようと思います、、、
(川島和正氏のメルマガより)

自然に生きる不自然なおいら 金曜日そして今日は日曜日 予定なんてありません こんなおいらが今日も生きてみました・・・。

追伸
もし「しょうがないから、一丁協力してやるか!」と思っていただける場合には
アマゾンキャンペーン ⇒ http://8ds.jp/naz.html を
メルマガやブログ、ツイッター、フェイスブックなどで
ご紹介いただけると本当に助かります。
(川島和正氏のメール)

600円  安い 美味い 買ってね〜・・・。

人を語れば世を語る〜♪ こんなオイラに ポチっとお願いです。↓
広島ブログ

気分がよければ ポチっと こちらにも ↓
人気ブログランキングへ

  




 


   





















posted by ドリンキンクラブ at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

各地にある「平家落人の里」の秘密

1月8日にスタートした新大河ドラマ『平清盛』。『龍馬伝』や『江〜姫たちの戦国〜』と同様に、今年は全国各地の『平清盛』ゆかりの地が盛り上がることが予測されます。

そこで気になるのが、全国に点在する平家ゆかりの地。というのも、山奥の温泉地なんかに出かけると、ちょくちょく『平家落人の里』なんて看板を見かけるんですよね。少し調べただけでも、栃木県の湯西川温泉や徳島県の祖谷渓をはじめ、『平家落人の里』は全国に数多く点在する様子。

いったい日本には、何カ所の『平家落人の里』があるんでしょう?

「2005年刊行の『平家伝承地総覧』に記載されている平家ゆかりの伝承が残る場所は、およそ340カ所。国内すべての伝承地が記載されているわけではありませんから、実際にはそれ以上の平家ゆかりの地があると思われます」とは、「全国平家会」の事務総局が置かれる赤間神宮(山口県・下関市)の水野権宮司。

同氏によると、北は青森県の津軽半島や三戸から、南は奄美大島や沖縄県まで、北海道を除く全国各地に、様々な伝承が記録されているのだとか。

それにしても、源氏による平家の残党狩りが熾烈を極めるなか、なぜ平家の落人たちは、これほど広範囲に拡散して生きのびることができたのでしょうか。

「1185年に壇ノ浦の戦いで敗れるまで、平家は、全国的に大きな勢力を誇っていました。西日本を中心に絶大な権力を握っていた『平清盛』一門のほかにも、関東地方など各地に平家ゆかりの人がいたため、それぞれが落ち延びる先も広範囲に及んだのでしょう。また、平家方の武将や武士のほか、その妻子や親戚、部下などまで追われたことも、多数の落人を生んだ理由のひとつです」

なるほど。「西の平氏、東の源氏」というイメージがあるけど、平家ゆかりの人々はもともと全国に広く分布していたということか。さらにその一族郎党まで含めると、「平家の落人」は、かなりの数に上っていたんですね。

ちなみに現在、「全国平家会」には、平家の子孫や平家ゆかりの人々を中心に、約200もの個人・団体が加盟。宮崎県椎葉村の『椎葉平家まつり』や、栃木県日光市の『湯西川温泉平家大祭』など、各地で行われる『平家まつり』をサポートするほか、清盛の孫にあたる安徳天皇の遺徳を偲ぶ祭事として赤間神宮で行われる『先帝祭』などを通じて、会員同士の交流も行われているそう。

新大河ドラマで注目の『平清盛』。今年は旅先選びに迷ったら、『平家落人の里』を訪ね歩いてみるのも面白いかもしれませんね。
(R25より)

おいらの町には、義経橋があります 昔 源義経が立ちションをしたんだと聞いたことがありますけれど・・・?


追伸
もし「しょうがないから、一丁協力してやるか!」と思っていただける場合には
アマゾンキャンペーン ⇒ http://8ds.jp/naz.html を
メルマガやブログ、ツイッター、フェイスブックなどで
ご紹介いただけると本当に助かります。
(川島和正氏のメール)

600円  安い 美味い 買ってね〜・・・。

季節はずれの赤とんぼ こんなオイラに ポチっとお願いです。↓
広島ブログ

流してあげよか大淀に よければ ポチっと こちらにも ↓
人気ブログランキングへ

  







   























posted by ドリンキンクラブ at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

「猫は死ぬ前に姿を消す」説の真相

猫は生きるために姿を隠します

 猫はエジプト時代以前から人類のそばで暮らしてきた動物ですが、いまだに「謎」とされる部分がたくさん残っている、とても興味深い隣人です。猫にはさまざまな俗説がありますが、ここでは「猫は死ぬ前に姿を消す」説について考えてみたいと思います。

■猫が姿を消す理由

 過去に外出自由にして飼っていた猫が帰宅しなくなった、という経験をお持ちの方はいませんか?

□帰宅したくても、できなくなった
 一番考えられるのは交通事故のような、何かの事故に巻き込まれて……というケース。外の猫の死亡原因第一位が、交通事故です。

□本能の誘惑に負けた
 去勢していないオスであれば、魅力的なメス猫のニオイに誘われてそのまま放浪の旅に出るというケースも考えられます。

□テリトリー争いに負けた
 自分のテリトリーによその猫が流れてきてケンカになり、追い出されてしまい帰れなくなる、ということもあります。性格にもよりますが、一度怖い経験をしたり、痛い目に遭うとその場所自体に不安感を持ってしまい、自分の家が見えているにもかかわらず、道路1本すらを渡ることができなくなってしまう猫もいます。

■猫は体調の悪さを隠そうとする動物

 このようなケース以外では、猫が姿を消す前に何かしらの体調不安をみせていなかったでしょうか?

 猫はぎりぎりまで自分の体調の悪さを上手に隠す、または気づかないふりができる動物。私の猫自身、朝ご飯は完食、晩ご飯は少し残したけれども、たいしたことじゃないと思っていたら、夜中に急変したという経験があります。この子は、膿胸(胸の中に膿がたまる)で、次の日の朝一番で診察を受けましたが、診察中に亡くなってしまいました。

 では本当に、猫は死ぬ姿を飼い主に見せないために姿を隠すのでしょうか?

■具合が悪くなったら、猫はどうする?

 まず、猫に「死」という観念があるかどうか? 私はないと思っています。どんなにつらい境遇であっても、死んで楽になりたいと自殺する猫、いませんよね。よって、死ぬという観念がなければ、死ぬ前に姿を消すという方程式が成り立ちません。

 具合が悪いと感じた猫は、どうするでしょうか? 弱肉強食の自然界では、身体が弱っている動物が真っ先に狙われます。自然の本能が強く残っている猫は、ケガや病気で体力が落ちた状態で、他の動物の攻撃対象にならないために、落ち着ける安全な場所に身を潜めます。
 
 特に暗くて気温の低い場所に行く確率が高いです。そして、動かずに体力の回復を図る。そこで回復することができず、隠れ家でそのまま……。

 室内で飼われている猫も、かなり体調が悪くなると、人目につかない静かで気温の低い場所に身を潜めようとします。寒いところに行きたがるのは、自分の体温を下げて身体を半冬眠状態にし、余分な体力を使わないためです。

 猫を外出自由にしている飼い主にとってみたら、猫が自分の死ぬ姿を見せないために、姿を消したと思うかもしれません。でも、実際は猫は生きるために姿を隠すのです。

 もし、同居中の猫がひと目のつかないような場所に身を潜めるようになったら。何かしら潜在的な病が進行中かもしれませんので、早急に診察を受けることをお勧めします。
(All About より)【猫:岩田 麻美子】

気取ったしぐさがしたいおいら たまに、猫になりたいことがあります・・・。


追伸
もし「しょうがないから、一丁協力してやるか!」と思っていただける場合には
アマゾンキャンペーン ⇒ http://8ds.jp/naz.html を
メルマガやブログ、ツイッター、フェイスブックなどで
ご紹介いただけると本当に助かります。
(川島和正氏のメール)

600円  安い 美味い 買ってね〜・・・。

新しい海に出たい こんなオイラに ポチっとお願いです。↓
広島ブログ

今日がよければ ポチっと こちらにも ↓
人気ブログランキングへ
  



 

   






















posted by ドリンキンクラブ at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。