2011年11月13日

ベイスターズ次期監督 ファンが待ち望むのはあの人?

4日、プロ野球・横浜ベイスターズの売却に関して、現オーナーのTBSホールディングスは、ゲームサイト「モバゲー」を運営するディー・エヌ・エー(DeNA)と正式に合意した。目下ネットでの注目トピックは、尾花監督の後任者。実に様々な人物の名前が候補として挙がっている。

まず、最初に名前が挙がったのは、元・阪神〜大リーグ〜日ハムの新庄剛志。10月23日に、サンケイスポーツが「引退から6年ぶりのユニホームで、低迷チームをドラマチックに再建」「大筋の条件をクリア」「契約年数を詰めるだけの最終段階」と書きたて、DeNAへの売却とともに、すでに既定路線であるかのような報道がなされた。

しかし、その後、現・中日監督の落合博満(10月24日)、元・ヤクルトの古田敦也(10月31日)、元・巨人の桑田真澄(10月31日)、元・巨人のクロマティ(11月2日)、「大魔神」こと佐々木主浩(11月5日)などの名前が次々と報道される。さらにチームのOBである山下大輔、平松政次らの名前も挙がるなど、新しい監督候補が毎日登場する事態になっている。

これに対するファンの反応はどうなのか? 2ちゃんねるの横浜ファンのスレッドを見てみると、白井一幸・現二軍監督の評価が高く、彼に関しては、

「白井が2、3年後に昇格。っていうのが理想か」
「白井二軍監督は絶対外しちゃだめですよー!」
「そう、白井しかおらんのだよ」

と、待望論が相次いでいる。

ただし、ファンの興味の対象は監督選びよりも戦力の強化にあるようで、話題の中心はもっぱら「村田が残るのか」「誰を獲るのか」の2点。村田修一選手に関しては、「チームを支えた功労者」「最下位となった戦犯」という見方で二分しているため、「引き留めろ」「いらない」という声が出ている。「欲しい選手」としては、巨人との契約を終了したというアレックス・ラミレス選手や、広島の廣瀬純選手らの名前が挙がっている。
(R25より)

おいらは楽しみだね。 このチームいい選手がよそに行って活躍しているね。ベイスターズとカープが強くなり、優勝争いが見られるといいだろうね・・・。


心の中に土足ではい失礼ってね こんなオイラに ポチっとお願いです。↓
広島ブログ

実績を残す落合監督 よければ ポチっと こちらにも ↓
人気ブログランキングへ

25番の出番ですね ↓
004 村田選手.jpg



























posted by ドリンキンクラブ at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。