2011年11月27日

アメリカは終わってる

最近、アメリカで反格差デモが起きていると

ニュースになっているので、「アメリカ(も)格差がひどいんだな〜」と

なんとなく思っている日本人は多いと思います。


また、その一方で、ハリウッドスターや、アメリカの大富豪の話を聞くと

「アメリカは、やっぱり凄いな〜、リッチだな〜」と

なんとなく思っている日本人が多いと思います。


しかし、調べれば調べるほど

「自由で豊かなアメリカ」ではなく「厳しすぎる国アメリカ」であることが

わかりますので、今日はそのことについてお伝えします。



アメリカが厳しいと聞いても「日本と同じ位?」と思っている人が

多いようなのですが、アメリカははるかに厳しい状況です。


ちょっと、検索してみるだけでも、

恐ろしいエピソードがたくさん見つかります。



例えば、まずお金が無いと医療を受けられません。

血を流して倒れていても、救急車に無視されます。


それから、法律が厳しいので、ちょっとしたことで逮捕され

罰金と手数料と利息をとられます。


お金が無い場合には、低賃金の強制労働をさせられ

なかなかその状態から抜け出せない仕組みになっています。


犯罪者管理を民間会社がやっているので

犯罪者を増やして、より多くの人を低賃金で労働させて儲ける

一大ビジネスになっているのです。


ちなみに、黒人男性20歳〜34歳の9人に1人が

服役中ですので、いかに多くの人が逮捕されているかがわかります。



さらに、市場に出回っている食品は

「病気を誘発するもの」だらけです。


食品業界と製薬業界がグルになっているので、

病気を誘発する食品を売って、

医薬品の売り上げを伸ばす一大ビジネスなのです。



この他、書き出すときりがないので、

気になる方は自分で検索してみることをお勧めします。


そして、もしTPPに参加したら、

日本も今のアメリカのようになっていく可能性があるので

その前にお金を貯めるなど、準備しておくことをお勧めします。



ちなみに、余談になりますが、

私が人一倍、アメリカ社会の恐ろしさを感じているのは

3年前にアメリカの衰退した都市セントルイスに行ったからだと思います。


セントルイスは天気のいい昼間なのに

外にほとんど人が歩いていませんでした。


なぜなら治安が悪くて危険すぎるからです。


また、建物は遠くから見ると立派なのに

廃墟になっているところだらけでした。


これが、アメリカの地方都市の現実なんだと思います。



★ アメリカの恐ろしい真実(海外記事の日本語訳)

⇒ http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-b3c2.html
(川島和正氏のメルマガより)

これが自由というものかしら、自由になるとさびしいのか〜い♪ アメリカが終わる前には、おいらが終わる と思いました・・。


ボーナスがほしい そんなオイラに ポチっとお願いです。
広島ブログ

寒いですね よければ ポチっと こちらにも 
人気ブログランキングへ

おいらの好きな中華ランチ 満腹ですね
028 中華桜.jpg 033 中華ランチ.jpg






























posted by ドリンキンクラブ at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

異常な食欲にひそむ、うつ病のサイン

慢性的な食欲亢進は、しばしば心の不調を反映しています。ここでは、食欲増進時に気をつけたい心の病気を詳しく解説します。

■おなかが空いても、体に栄養が足りないとは限らない

 食欲は人間の本能の一つ。最後の食事から時間が経つにつれ食欲は強まりますが、体に栄養が足りているときでも、衝動的に甘い物がほしくなることがあります。

 特に、ストレスが溜まっていると甘い物への誘惑は強まるものです。イライラの後、チョコを一口食べて気持ちが落ち着くことがあります。甘い物が体内に入ると、その代謝物であるグルコース(ブドウ糖)は脳の栄養源となるだけでなく、脳内の報酬系を刺激して気分をよくします。

 もしも甘い物が無性にほしいときは、心の不調に要注意! 甘い物を渇望する背景には、慢性的な気分の落ち込みがあり、落ち込んだ気分をよくするために脳が甘い物を求めている可能性があります。

■食欲増進時の、うつ病のサイン

 特におなかが空く要因が無いにも関わらず、甘いものや炭水化物類への欲求が強まっている場合には、以下のような症状は無いでしょうか?

・昼間の眠気が強い
・疲労感が強い
・イライラしやすく、仕事や勉強に集中できない
・今まで楽しめていたことを楽しめない

 以上の症状は、うつ病のサインです。こうした症状が2週間以上持続している場合、注意が必要です。こうした不調が原因で、家庭や職場など、日常生活に何らかの支障が生じている場合、心の不調がうつ病のレベルに達している可能性があります。

■うつ病とは無縁だと油断しないで!

 もっとも、うつ病は「もしかしたら、うつ病?」と疑ってかからないと、なかなか気づかぬもの。「うつ病は気持ちの弱い人の病気だから、自分は無縁」と思っていたら要注意! うつ病は、脳内環境が悪化したために生じる病気です。

 うつ病の症状の発現は個人差が大きく、食欲が増進し、眠気が強くなるとは限りません。その反対に、食欲不振、不眠が出現する場合も多いのです。うつ病の症状は一つのパターンとは限らないことは、ぜひ頭の隅に置いておいて下さい。

■うつ病へのアンテナは普段から高めておいて!

 うつ病の治療法には、病的に悪化した脳内環境を元に戻すための抗うつ薬を中心とする薬物療法や、うつ病の症状を悪化させている心理的問題に対処するための心理療法などがあります。病気の予後を良好にする大原則は、できるだけ早期に治療を開始すること。もしもの際、「うつ病かな」と疑えるように、うつ病へのアンテナは普段から高めておきましょう。

 秋は日増しに太陽の昇る時間が短くなっていきます。日照不足は脳内環境を悪化させ、うつ病を起こすことがあるので、うつ病に気をつけたい季節です。甘い物を無性にほしくなっているだけでなく、ベッドで一日中ゴロゴロしていたいほど眠気が強くなっていたら、うつ病に近くなっている可能性をご留意ください。
(All About より)

自分だけは大丈夫なんて思わない事ですね。体も心も健康が一番です。そういうおいらは甘いものに注意ですね・・・。


明日があるさと 今日は黙り込む こんなオイラに ポチっとお願いです。↓
広島ブログ

よければ ポチっと こちらにも ↓
人気ブログランキングへ




























posted by ドリンキンクラブ at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

もらったのに正直残念に思った年賀状ランキング

 気温も下がっていよいよ冬本番。今年が終わるまでにはまだ時間がありますが、それでもこの頃になると頭の隅にちらつき始めるのが、年賀状の準備ではないでしょうか。住所確認なども兼ねて昨年もらった年賀状を見返していると、その中には「あ、こんな年賀状もきたんだよな・・・」と残念な1枚が見つかることも少なくありません。

 もらって残念な年賀状第1位は《自分の名前が間違えられている年賀状》。パソコンで宛名を印刷することも多い今の時代。宛名ソフトに名前を入力する段階で変換を間違ってしまえば、そのまま修正されることなく相手に届いてしまいます。もらったほうがガッカリするのはランキングの結果を見ても明らかなので、「ヒロシ」や「クミコ」など、同音異義の漢字の組み合わせがたくさんある名前は特に注意してチェックしたいですね。

 3位には《オール印刷の年賀状》、4位には《印刷に失敗している年賀状》など、年賀状のデザインそのものに関する内容がランク・イン。最近は家庭用プリンターでも「お店で印刷したの!?」と思ってしまうほどキレイな年賀状を作成することができるようになっていますが、印刷しただけの年賀状は受け取った側からするとなんとなく心がこもっていないようにも感じるもの。年始の挨拶という本来の年賀状が持つ機能を意識して、短い文章でもよいので相手に一言添えられると、それだけで「もらって嬉しい年賀状」になるようですね。

 家庭で印刷するなら、ブラザーから出ている薄型デジタル複合機・MyMio(マイミーオ)のように、タッチパネル液晶や無線LANのついた操作性の良いプリンターが1台あれば、プリンターと格闘して年賀状作成が嫌になる・・・というストレスを避けられそう。

 今年の年賀状は11月1日から発売が開始されています。ランキングを参考に、いつもよりも気合を入れて2012年の年賀状作りに取り組んで、受け取った人を喜ばせてみてはいかがでしょうか。

Gooランキング
1・自分の名前を間違えられている年賀状
2・誰から来たかわからない(名前が書いてない)年賀状
3・オール印刷の年賀状
4・印刷に失敗している年賀状
5・白紙の年賀状
6・書き間違いの修正跡が残っている年賀状
7・年賀はがきじゃない年賀状
8・「あけおめ」「ことよろ」と書いてある年賀状
9・喪中のお知らせをしていたのにきた年賀状
10・1月後半になってから届いた年賀状

おいら年賀状、大好きだね。ひと筆入れて心をこめたものを、送りたいですね…。


心に汗をかけない こんなオイラに ポチっとお願いです。↓
広島ブログ

広島の街はえびす講 よければ ポチっと こちらにも ↓
人気ブログランキングへ































posted by ドリンキンクラブ at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。