2011年09月01日

今すぐ確実に止めたい!急なしゃっくりに効くツボ3つ

重要な会議、食事中、デートの映画館……。しゃっくりを止めたいのに止まらない、誰でもそんな経験をお持ちではないでしょうか?

しかも、「こんなときにー(泣)」と特に避けたいシーンに限って、自分の意に反してしゃっくりは止まってくれません。それに、しゃっくりで苦しんでいる姿は少なからず美しいとは言えないし、あまり人に見せたくないですよね?

そんなときの解決法として、よく昔から『しゃっくりを止めたいときは後ろから驚かしてもらうと良い』、『水をコップ1杯飲むと良い』などのおばあちゃんの知恵袋的な裏技エピソードがありますが、しゃっくりとは横隔膜のけいれんが原因。それを無理やり驚かせたり、水をゴクゴク飲んだりして鎮めようとするのは、逆に身体に負担がかかることも。

そこで、横隔膜のけいれんにより崩れた呼吸のリズムを取り戻すツボをご紹介します!

■1:天突(てんとつ)
左右の鎖骨のちょうど中央にあるくぼみの部分。強く押しすぎない程度に、親指でグーッと押しましょう。

■2:内関(ないかん)
手のひらを上にし、手首のシワから指幅3本分のところにあるすじの間のツボ。押すと圧痛がありますが、親指でゆっくりプッシュしましょう。

■3:太谿(たいけい)
内側のくるぶしのすぐ真後ろのツボ。靴を脱いでツボを押せる状況のときにはオススメ! 呼吸を正常に整える働きをします。

ツボは基本的に、押したときに鈍い痛みがあったり、コリのようなものがある部分。押すと気持ちいい場合もありますが、あまり強く押しすぎないように気を付けてくださいね!
ツボをマスターすれば、もう急なしゃっくりも怖くない! しゃっくりが出たら、早速試してみてください。
(美レンジャーより)

おいら しゃっくりよりは、借金が止めたいかも ですね…。


残暑は嫌い こんなオイラに ポチっとお願いです。↓
広島ブログ

よければ ポチっと こちらにも ↓
人気ブログランキングへ

花畑牧場の 生キャラメル  ↓ 




稼ごうね A8です  ↓




おいしい カレ〜 ↓


ぐるなび食市場   ↓


【送料無料のご家庭用】青森のラーメン ↓



ポチっと これがダイヤモンド




訳ありの天ぷらそば




中古パソコンはメディエーター




放射能測定器です




posted by ドリンキンクラブ at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。