2011年08月07日

貧打の広島カープに「HRガールが気の毒」の声

今シーズンの日本プロ野球は、「統一球」の採用により、各チームともホームラン(HR)数が軒並み大幅に減少している。なかでも貧打にあえいでいるのが広島カープ。74試合でチームHR数本20(7月28日現在。以下同様)というあまりのピストル打線ぶりに、ネット掲示板では、それをネタにしたスレッドが乱立している。

日本のプロ野球界は、昨年までチームごとに使用している球がバラバラだった。しかし、国際大会への対応を視野に入れた日本野球機構は、今シーズンからミズノ社製の公式球採用を決定。しかしこの統一球は反発力が低く、ボールが飛ばないため、HR数が大幅に減っている。

この影響をモロに受けているのが広島カープ。約4試合に1本というHRのペースは、パ・リーグトップのHR数を誇る中村選手(西武/26本)よりも少なく、シーズン半ばを過ぎて、チーム通算20本だ。

そのため、2ちゃんねるの「野球板」や、雑談掲示板の「ニュース速報VIP板」には、「広島栗原(=2本)よりホームラン数の多い打者一覧」「広島の6、7月のホームラン数(=3本)wwwwww」など、広島のHR数をネタにしたスレッドが現在乱立気味。なかでも「広島カープがホームランガールを飼殺し」というスレッドには、

「もう相手が打っても出てきてええやろ」
「特等席で試合見れていいじゃん」(原文ママ)
「5本て少なすぎだろwww」
「広島だけ金属バットを導入してもいいと思うんだ」
「おかわり君(=西武・中村/26本)一人でカープ全体より打ってるぞww」

と、驚きと同情のコメントが殺到し、ツイッター上でも500人以上がこの件についてツイートしている。

ただし、HR数こそ少ないカープだが、総得点は首位ヤクルトの250に対し230。また、プレーオフ圏内の3位まで1ゲーム差と肉薄しており、日本シリーズ出場のチャンスも十分にある。各チームのバッターが統一球への対応に頭を悩ませるなか、長打力に頼らない「スモールベースボール」を実践するカープがどんな結果を残すのか楽しみだ。
(R25より)

戦争の日々を何も知らないおいら。でも、戦争は終わらない。しかし戦い続ける人の心を誰もがわかっているなら、戦い続ける人の心はあんなには燃えないだろう・・・。
もう戦争は、やめよう。 それいけカープ ゴーゴーゴー!


オイラに ポチっとお願いです。↓
広島ブログ

よければ ポチっと こちらにも ↓
人気ブログランキングへ

巨人に連敗 今日は勝ちたいですね ↓
012 カープ.jpg

花畑牧場の 生キャラメル  ↓ 




稼ごうね A8です  ↓




おいしい カレ〜 ↓


ぐるなび食市場   ↓


【送料無料のご家庭用】青森のラーメン ↓



ポチっと これがダイヤモンド




訳ありの天ぷらそば




中古パソコンはメディエーター




放射能測定器です






posted by ドリンキンクラブ at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。